人気ブログランキング | 話題のタグを見る

怒調理師節急

狩猟日記

11月21日月曜日はれ


本日は早朝より丹波篠山!

鴨が泳いでる池見つけて、近くまで行って撃とうと思ったら逃げられた!^_^

なかなか警戒心が強い。


一回飛び立つと暫くは戻って来ないらしいので、そのまま林道を突き進んで行った。

道が狭く途中で引き返したが、獲物には遭遇せず。


次の目的地に移動するも、整備されすぎて人が来そうなので無理そうだ。

また次に移動しようと思ったら山ウズラみたいな奴が前を走り去って行った。^_^

ターゲット達は山の中にいる事は居るみたいだ。^_^


次の目星を付けていた場所は柵が張り巡らされて狩猟は不可能だ。

山側に入る場所も無い。^_^

途中、良さそうなダムの干潟みたいな場所があったが、ここも柵はってるんだな。


諦めて能勢の方に移動して、だめなら帰るか、と道を走っていたら、川の土手らしきもの発見!

行ってみたらこれが当たり!

人も暫くは入ってきてないのか、草だらけでジャングルだ。

車で細い土手道のジャングルを進んで行くと、キジバトが数羽逃げ出した!

キジバトの巣もあるみたいだ!

しかし警戒心が強くて撃つ前にどっか行ってしまった!

川を見てみるとガンの群れがいたが飛び立ってしまった!


真鴨も泳いでいるではないか!

撃ちたいが距離がありすぎる。

ジャングルの中の草やツルを掻き分け河原に降りるも、途中で気付かれ逃げられる。^_^

川岸ギリギリまで行ったらサルセルの群れが休んでいたが、音に反応して逃げてしまった。

なんたる事か、ことごとく逃げられる。^_^

暫く辺りを探索している間に、また真鴨が2羽泳ぎだした。

しかしまた距離がある。

バイポットで固定してないと当てる自信がない。

三脚で安定させるか?

スコープで鴨を確認しながら考える。

また、近づいてみるか。

今度は慎重に足を動かし近づいた。

がしかし鴨の姿が見当たらない。

飛び立っては無いはずだから、泳いでいると思うのだが?

違う場所に流れて行ってしまったのか?

こんな事なら手持ちで撃ってたら良かった。

後悔するも鴨の姿は無かった。

野鳥の警戒心の鋭さに関しきってしまった。

さて、次回は慎重に気配を消すぜ!

なんて思いながら帰えろうと車を動かしていたら、また真鴨の群れが泳いでいるではないか!

今回は8羽ほどいる!

最後撃って仕留めちゃうよ!

さて銃を固定して撃つか?はたまた手打ちで撃つか?

あれ、飛び出した!

あれれ、綺麗に羽ばたいているではないか!

あらぁ、。



To Be Continued



狩猟日記_e0358418_17083717.jpg



by koinyuasa | 2022-11-22 16:38 | Comments(0)
<< 11月22日火曜日はれ 白トリュフ >>